【できるビジネスマン】意識している8つのこと(2019年版)

できるビジネスマンが『意識していること』をご紹介します。 

人は意識で大きく行動や結果が変わります。

是非、これから説明する8つのことを意識して理想のできる男を目指しましょう。

できるビジネスマンが絶対に意識すべき8つのこと

できるビジネスマンが共通で意識している8つのことを紹介します。

【できるビジネスマン意識すること】①完璧度より早さが大事

何事にも完璧主義で時間をかける人は要注意です。

期日ギリギリまで時間をかけて自分の力だけで完成させようとしてはいけません。

最終的なものが完璧であれば良いですが、そのようなことは稀です。

上司は新入社員に何か頼み事をした際に良くあるのが、「頼んだものと違うな」とか「まだかな?」と心配になります。

早め早めの行動でこれらは避けられます。

60%くらいの完成の途中で報告することで、ズレを軌道修正ができますし、進捗がわかるので上司は安心します。

【できるビジネスマンが意識すること】②自分の意見や考えをもつ

頼まれたことや決まったことしかできない人が非常に多いです。

そのような人はいずれロボットに置き換わると思います。

何事にも「自分はこう思う」、「こうしたい」を持ち続けることが、自身の成長やアウトプットの質の高さに繋がります。

「何をすればいいですか?」はNGです。「自分はこうしたい/こう思うのですが、いかがでしょうか?」がベストです。

【できるビジネスマンが意識すること】③手帳とメモは必ず取る

常に手帳かorメモ帳は持ち歩き、何かあるごとにメモしましょう!

メモすることで自身の学びになりますし、何より忘れません。

また、話し手や先輩、上司に安心を与えるので一石二鳥です。

【できるビジネスマンが意識すること】④Word/Excel/PowerPointは使えるようにする

仕事でワード、エクセル、パワポは必ず使います。

使いこなすことが出来ればとても色々と得をしますが、全く使えなければそれだけで損をすることが多いです。卒なく使用できるようにはしておきましょう。

【できるビジネスマンが意識すること】⑤根回し

物事を上手く進めるには、論理的で合っているだけでは進まないことがあります。

気持ちの部分も非常に大切です。所謂、「仁義をきる」という行為です。

トップだけに話をするのではなく、その周りの人にも納得して、味方になってもらいましょう。

「この人が言うなら仕方ない」とさせることが出来れば一人前です。

【できるビジネスマン意識すること】⑥無理と即答しない

出来ないと判断しても、即答で「無理です。」と回答するのは避けるべきです。

相手からするとこいうはなんだ気に食わんとなり、双方にとって損です。

一度相手を受け止めて、出来ないと返すことで、この問題はなくなります。

【できるビジネスマンが意識すること】⑦お局様に嫌われない

会社の中で人間関係を円滑に進めるためには、社内の女性に嫌われないことがとても大事です。

お局様的なポジションの人が誰かを見極め、その人に全力で嫌われないことがキーです。

好かれる必要はありません。嫌われないことが重要です。

まずは必ず挨拶!そして笑顔で接するようにしましょう。

【できるビジネスマンが意識すること】⑧笑顔でいる

一番伝えたい、大事なことです。

笑顔のパワーは絶大です。

いつもニコニコしている人を想像してください。

周りから嫌われません、上司は可愛がってくれます、少々のミスは大目に見てくれます。

メリットがたくさんあります。いつもニコニコするのは気持ち的にも難しいですが、できる限り笑顔でいるよう心がけるのがベターです。

まとめ

色々と記載しましたが、ポイントは相手の立場になって考えることです。

相手の立場に立てば何をすれば良いのかがおのずと見えてきます。

是非、自分で考えて動けるできるビジネスマンになれるよう意識しましょう。

-学び

Copyright© スマートサプリ , 2019 All Rights Reserved.