【ニキビ対策】肌に優しいマスクおすすめランキング(2020年版)

ニキビができにくいマスク

肌に優しいおすすめのマスクを紹介します!!
快適でニキビもできにくいマスクを知りたい人向けの記事になります。

マスクをつけたいけど、ニキビがひどくてつけられない。
肌トラブルが気になる。。

このような悩みをもっているあなたに!

・ニキビができにくい肌に優しいマスクは?
・そもそもなんでニキビができやすくなる?

こういった疑問に答えます。

マスク着用でニキビができてしまう原因

ニキビの原因①:マスクの摩擦による刺激

ニキビの原因②:マスクによる蒸れ

ニキビの原因③:不衛生なマスクの使用

マスクの摩擦が刺激になっている

マスクの素材が肌に合っておらず、

擦れて肌にダメージを与えてしまうのがよくある原因です。

意外と気づかれないのが、

マスクと皮膚の隙間に髪の毛が巻き込まれて

皮膚に刺激を与えてしまっていることもあり注意が必要。

蒸れでアクネ菌が活動しやすい環境になっている

呼吸で湿気がこもったり、汗をかくことで

アクネ菌が繁殖しやすい環境になってしまいます。

マスクを取った後はきちんと洗顔することが重要。

また、蒸れのやっかいな部分があり、

確かに乾燥を防ぐことに有効なのですが、

蒸れている状態で何もケアすることなく、

マスクを外して外気にさらしていると、

口周りの水分が蒸発して逆に乾燥してまうのです。

不衛生なマスクの使用

できる限り避けたいのが、マスクの長時間利用です。

上記の理由からアクネ菌が多く繁殖している状態になります。

また、たまに見かけるのがマスクの再利用です。

お昼食べる時に少し外して、食べ終わった後に

また、さっきまで利用していたマスクをつける。

費用面的に仕方がない人もいると思うのですが、

ニキビや肌トラブルに悩む方はできる限り、

複数マスクを持ち歩いて、使い捨てしましょう。

マスクを選ぶ際に注意したいこと

マスク選びの注意点①:素材(織り方)

マスク選びの注意点②:素材(繊維)

マスク選びの注意点③:サイズ

マスク選びの注意点④:ひも幅

素材(布:織り方)

肌に優しいマスクの選ぶ注意点として大切にされる部分が素材です。

結論からお話すると絶対どちらが良いというのはないので

自分の肌に合うのはどれかを探す作業は必須になります。

しかし、他のサイトを見ていると少し整理が足りない部分もあるので

簡単に整理しておきたいと思います。

素材に注意するにあたって2つ確認すべきことがあります。

①布の織り方

②繊維

まずは生地の織り方について、

「不織布」「ガーゼ」論がよく出てくるので整理しましょう。

◆不織布について

よく「不織布」という言葉をよく見かけますが、

「不織布」とはその名の通り、織っていない布で、

熱や機械などで接着もしくは絡ませてできる布です。

粒子捕集性や通気性に優れることからマスクで多く利用されています。

「不織布」を顕微鏡などで見ると乱雑な構造になっているので

もしかすると肌への刺激が多いのかもしれませんが、

「不織布」だからといって

「ガーゼ」よりも肌へのダメージが大きいとは限りません。

同じ不織布のマスクでもローション織り込まれていたり、

肌触りが滑らさなどかなり異なります。

滑らかということは肌への摩擦が少なります。

◆ガーゼについて

「ガーゼ」は織られた布になるので綺麗な構造になっています。

それゆえ、肌への摩擦が少なくなるとも考えられますが、

先ほどご説明させて頂いた通り、

「ガーゼ」の方が「不織布」と比べて肌への摩擦が少ないとは

限りませんので注意しましょう。

「ガーゼ」はコットン100%で作れていることが多いので

肌に優しいのはマスクとして「ガーゼ」を

紹介していることが多いのかもしれません。

◆補足:ダークホース到来(PITTA MASK)

今までの多くは「不織布」「ガーゼ」の論が

巷で騒がれていたのですが、新しいマスクがあります。

「PITTA MASK」です。これは今までのマスクとは

一線を画すようなマスクになっており、

「不織布」「ガーゼ」「PITTA MASK」という

種類になっているような感じです。

「PITTA MASK」は素材に特色があります、

この後の素材(繊維)編でご説明します。

素材(繊維)

先ほどは、素材を考え上での布の部分で

整理させて頂きましたが、

こちらでは繊維に焦点を当てたいと思います。

抑えておきたいのは下記2つになります。

コットンと化学繊維とポリウレタン

コットン

コットンが肌に優しいと言われている理由は2つあります。

抜群の肌触りと清潔さを保つ高さです。

コットンは様々な繊維の中でも圧倒的な肌触りです。

赤ちゃんにも推奨されるくらい。

また、コットンは肌の汚れや汗などの水分を吸い取ってくれるため

清潔に保つ能力が高いです。

化学繊維

化学繊維については範囲が非常に広いので、

一般論から、最近注目されている化学繊維について

焦点を当てたいと思います。

一般的にはコットンのような天然繊維に比べて、

化学繊維の方が肌トラブルが起きる可能が多いとされています。

しかし、昨今の化学繊維は科学の進化により、

一概には天然繊維の方が必ず良いとは言えなくなってきています。

最近、注目されているのが「新ポリウレタン」素材です。

流行りの「PITTA MASK」に利用されています。

ポリウレタンは化粧品のパフなど、肌と接触のあるような

繊細な部分で利用されています。

さらに伸縮性があり、柔らかく肌にやさしい素材です。

私自身、マスク着用による肌荒れに悩んでいたのですが、

PITTA MASK」を利用してから肌荒れトラブルが激減しました。

必ずしも天然繊維の方が優れているというわけではないので、

両方試してみて、あなたの肌に合うマスクを利用ください。

サイズ

素材選びが終わって安心してはいけません。

サイズ選び非常に重要になってきます。

サイズが合わないマスクは摩擦が起こりやすくなり

ニキビができやすくなります。

この記事で一押しのピッタマスクは適度に肌に密接してくれるため

摩擦が軽減されます。

柔らかく、伸縮性があるポリウレタン素材の強みですね!

ひも幅

ひもの素材や幅で耳の痛みが大きく変わります。

ひも幅はやや太めがおすすめです。

素材もメッシュ素材になっていたり、ストレッチがよく効いているものにしましょう。

ひもはどうしてもほほの部分に摩擦が起きてしまうので注意が必要です。

肌に優しいマスク!ニキビ対策として用途別に整理

肌に優しいマスク:風邪やウイルスの予防

肌に優しいマスク:花粉症の予防

肌に優しいマスク:乾燥の予防

風邪やウイルスの予防

2020年の12月にかけて新型コロナウイルスが広がり、

予防の意識が非常に高まっています。

風やウイルスの予防としてはマスクの効果は

実際のところはどうなのでしょうか。

厚労省HPにおいて下記記載があります。
「予防用にマスクを着用することは、混み合った場所、
特に屋内や乗り物などの換気が不十分な場所では1つの予防策と考えられます」
ただ、同時に「相当混雑していない限り、効果はあまり認められていません」と注釈

予防としては必ずや効果があるとはいえないように見えます。

しかしながら、東京などの駅構内は相当な混雑といえるような状況かと

思いますので、着用するに越したことがないのではないでしょうか。

花粉症の予防

花粉症の予防としてもちろんマスクをされる方は多いと思うのですが、

通常のマスクとは違うような形でも対策は可能です。

花粉症を防ぐ、肌トラブルをなるべく防ぐ、

このようなモチベーションの方におすすめなのがこちらです。

ほかに鼻の中にクリームを塗って対策することができるアイテムとして、

下記のような商品もあり、マスク以外対策も豊富になってきたので

いろんなアプローチから問題の解決とともに肌トラブルも攻略しましょう。

就寝時の乾燥の予防

冬の季節、朝起きるとのどが痛い。

加湿器を炊いても、やっぱりマスクもしないと辛い。

そんな方におすすめ就寝用のコットンマスクがあります。

寝ている間の乾燥は風邪や体調不良を引き起こしやすく

入念な対策が必要です。

起きるまでずっと乾燥した状態が続いてしまうので注意しましょう。

天然繊維のコットンを使用して、100回洗っても臭わないという

耐久性もポイントです。

【ニキビ対策におすすめ肌に優しいマスク】第1位:PITTAMASK

このマスクの注目部分は素材です、新ポリウレタンで出来てています。

化粧品のパフなどに幅広く使用されており、伸縮性のある柔らかく肌にやさしい素材です。

ニキビができにくいだけでなく、お肌にピッタリとくっつくので花粉症がひどい人にはおすすめです。

さらに通常のマスクより、息がとてもしやすいです。ポーラスフィルター技術を採用しており、

他のポリウレタン素材では得られない圧倒的な通気性を実現しています。

洗って再利用も可能なのでおすすめです。

また、花粉症用とPM2.5用など用途に分かれて準備されているので

本当におすすめです!

【ニキビ対策におすすめ肌に優しいマスク】第2位:オーガニックコットンマスクMOIST

コットンラボという会社が製造しており、

「コットンにもっとできること」ということをコンセプトにしています。

このマスクは100%のオーガニックコットンでつくられています。

さらに厚手の贅沢シートに3種の保湿成分プラセンタエキス、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲンを

たっぷり含んでおり、肌に優しいつくりになっています。

【ニキビ対策におすすめ肌に優しいマスク】第3位:サージカルマスクメジャーリーガー

「サージカル(surgical)」は「外科の、手術の」という意味を持ち、

広義で医療現場利用されるマスクのことを指します。

細菌ろ過効率や微粒子ろ過効率など、

難しい言葉が並びますが、サージカルマスクには

厳しい規定があり、医療現場で利用されているのです。

その中でもこのメジャーリーガーはトップクラスのブランドです。

さらに特徴的なのが敏感肌様に顔面側で特殊加工が施されております。

【ニキビ対策におすすめ肌に優しいマスク】第4位: はだごこちローションマスク

こちらの商品は小林製薬が製造しているものになります。

保湿ローション液をマスクの内側に加工していることで

しっとりなめらかな肌触りで、お肌をやさしく包み込みます。

嬉しいことに「ワイドゴム紐」を採用してくれているので

長時間マスクをつけていても、他のマスクと比べて痛くなりにくいです。

【ニキビ対策におすすめ肌に優しいマスク】第5位:フィッティ シルキータッチモア

タマガワエーザイの商品になります。

この商品の特徴はマスクの内側部分にシルクのような

滑らかな加工が施されています。

もちろん耳かけは痛くなりにくいように

ワイドなゴム紐が採用されています。

ノーズフィッターも備えているので

顔のラインに無理なくフィットさせることが可能です

【ニキビ対策におすすめ肌に優しいマスク】第6位:エリエール ハイパーブロックマスク

ティッシュでお馴染みのエリエールの商品になります。

超極細フィルターで花粉・ウイルスをしっかりブロックすることが可能となっています。

太い耳ゴムが耳にやさしくフィットする部分が長時間使用に安心です。

プリーツ構造で、口元に空間ができやすく、息苦しさが軽減されるので

仕事中もストレスは感じにくいです。

まとめ

ニキビが気になるなら、PITTAMASKがおすすめです!

素材、サイズ、ひも幅+圧倒的な機能性を兼ね備えています。マスクに対して息がしづらい・・

ニキビが気になる・・

そんなあなたは一度利用してみる価値ありです。

筆者愛用「リネット」

クリーニングはしたいけれど、
・持って行く、持って帰るが面倒…
・営業時間に間に合わない…

CMで話題のリネットなら「ダンボール」や「袋」に詰めるだけで、簡単OKです。
当日集荷翌日配達でクリーニングが出来ます。

リネットは、筆者愛用品です。

特別な加工剤を使い、一般的にオプションになるクリーニングをデフォルトで行ってくれます。
仕上がりの満足度が高いです。



万が一事故が起きて洋服が汚れたり、壊れたりしても、1注文20万を上限に補填を受けられます。

申込みから集荷までの簡単さ ・クリーニングの品質 ・翌日仕上がりといった利便性は離れられません。

詳細はリネット公式HPをご覧ください。




服だけでなく、布団のクリーニングもあります。
人は寝ている間に、コップ1杯の汗をかきます。
1年間ではペットボトル144本分です…
定期的なお手入れをすることをおすすめします。
詳細は布団リネット公式HPをご覧ください。




なかなか洗えないのクリーニングもありますので、こちらもおすすめです。
スニーカーからビジネスシューズまで、あらゆる靴に対応しています。
詳細は靴リネット公式HPをご覧ください。

-日用品

Copyright© スマートサプリ , 2020 All Rights Reserved.