脂漏性皮膚炎におすすめのシャンプー選びのポイント徹底解説

最近フケが多い、頭がカユイ、抜け毛が多い。そんな症状はありませんか。
それは、脂漏性皮膚炎かもしれません。

脂漏性皮膚炎は他の皮膚炎と症状が似ているために、気づくのが遅れて慢性化してしまいます。

そうなる前に、脂漏性皮膚炎に効果のあるシャンプーで対策をしましょう。

脂漏性皮膚炎に効くシャンプーの選び方

脂漏性皮膚炎に効果のあるシャンプーを選ぶポイントをご紹介します。
その前に、脂漏性皮膚炎の特徴と正しい対処法を理解しましょう。

そもそも脂漏性皮膚炎の原因は?どんな症状?

脂漏性皮膚炎の原因は、マラセチア菌というカビといわれています。

このカビは普段は無害ですが、皮脂が増えるとそれをエサにして急激に増殖します。頭皮に症状が出ることが多く、鼻の周囲でも発症することがあります。

頭皮に現れる脂漏性皮膚炎の症状はフケの量が増えます。シャンプーしてもフケがすぐ出る場合や刺激物を食べるとフケと同時に強いかゆみを感じることもあります。

そして、最も気になる症状が抜け毛です。皮脂が増えて毛穴に影響が出ると抜け毛が一気に進んでいきます。

脂漏性皮膚炎を治す方法は?

脂漏性皮膚炎の症状が重い場合は、皮膚科を受診して専門医による治療を行う必要があります。マラセチア菌の活性を抑制する抗生物質の塗り薬と、肌荒れに効果のある尿素入りのローション、ビタミンB、Cを一緒に処方することが一般的です。

自分でできる対策は、脂漏性皮膚炎に効果のあるシャンプーを使用することが挙げられます。正しいシャンプーの方法で洗い、手早く乾かしますことも同時に行いましょう。

シャンプーの時に注意することは、シャンプー前にブラシでホコリを落とし、ぬるま湯で落とせる汚れを洗い流します。シャンプーは適量を手に取って泡立ててから頭皮を優しく洗います。

すすぎを十分に行って、シャンプーの成分が残らないようにします。そしてタオルで水分をふき取り、ドライヤーで乾かします。

どうしてもゴシゴシこすったり、時間を気にしてドライヤーが近すぎることもあります。シャンプーではなく、治療の一環と位置付けて刺激を与えないようにします。

その他に自分でできる方法は以下の通りです。

・脂っこい食事を減らし、ビタミンB、Cを多く摂る
・紫外線を避ける
・睡眠を十分にとって皮膚の抵抗力を高める

脂っこい食事を避けると皮脂の分泌量が減るので、マラセチア菌のエサを減らす効果があります。ビタミンB、Cを多く摂ることで頭皮のターンオーバーを促進します。

紫外線を避けるのは、頭皮に負担をかけないようにするためです。帽子が効果的ですが、蒸れないように注意しましょう。

生活習慣と食事を見直すことで、脂漏性皮膚炎によるフケやかゆみはもちろん、抜け毛を減らすことができます。

脂漏性皮膚炎に効くシャンプーの選び方は?

脂漏性皮膚炎によるフケを気にして、フケ対策のシャンプーを使用して症状を悪化させることもあります。脂漏性皮膚炎に効果のあるシャンプーを選んで、正しい対策をしましょう。

最も効果があるのは、脂漏性皮膚炎の原因を抑えることです。マラセチア菌に効果のある成分と殺菌成分を含んだものや、抗炎症成分を含んだものがあります。抗炎症成分は、頭皮の炎症を抑えることでかゆみを鎮める効果があります。

次に効果のあるのは、皮脂の分泌を調整するシャンプーです。つい皮脂をしっかり洗う洗浄力の強いシャンプーを選びがちですが、頭皮が荒れる原因になって逆効果です。頭皮環境を整える薬用シャンプーがおすすめです。

また、敏感肌の方は低刺激性のシャンプーを使用して、頭皮の清潔を保つことを優先させることも大切です。同時に洗いすぎない保湿するシャンプーも穏やかな効果があります。

そして、皮膚炎に大敵の石油系界面活性剤や余分な添加物を使用していないことも脂漏性皮膚炎対策のシャンプーを選ぶポイントになります。

以外に見落としがちなことはシャンプーの価格です。続けることで効果を発揮しますので、高額なものは一時的には良いかもしれませんが、お財布に優しいことも見逃せません。

脂漏性皮膚炎におすすめのシャンプー3選

脂漏性皮膚炎に効果のあるシャンプーを選ぶポイントを踏まえて、おすすめのシャンプーをご紹介します。

3位:CHAP UP チャップアップCUシャンプー

instagram-image

riococo5

ネットで購入するなら、定期便もおすすめです。1回購入手続きをすると継続して希望する場所にシャンプーが届けられるので購入する手間を省けます。

ウルトラスカルプシャンプーのチャップアップは、無添加・天然成分で健康な頭皮環境を保ちます。

オーガニック成分や植物系成分配合のノンシリコンで、弱酸性のお肌を優しく洗います。そして、石油系界面活性剤や合成着色料を含まないので、頭皮への刺激が少なく、髪もきしみません。

育毛剤のチャップアップ同様、髪や地肌に有効な成分がふんだんに配合されています。育毛は有効な成分が多いほど、効果が得られといわれています。

脂漏性皮膚炎に効果があり、同時に育毛もできるお得なシャンプーです。

2位:コラージュフルフルネクストシャンプー

instagram-image

yuhumu

持田製薬が開発した抗カビ成分を配合したシャンプーです。

抗カビ成分に「ミコナゾール硝酸塩」、抗酸化・抗菌成分の「オクトピロックス®」を配合しています。抗カビ成分でマラセチア菌の活性化を抑え、抗菌成分で乾燥した地肌に潤いを与えます。その結果、フケやかゆみ、頭皮のニオイを防ぎます。

「すっきりさらさらタイプ」と「うるおいなめらかタイプ」の2種類があります。

皮膚科の専門医からのすすめで購入する人が多いシャンプーですが、洗い上りに髪のきしみを感じる人もあるので、「うるおいなめらかタイプ」からのお試しがおすすめです。

1位:KADASON薬用スカルプシャンプー

instagram-image

___2.23

脂漏性皮膚炎に効果のあるシャンプーで、ダントツの人気と実力の商品です。

マラセチア菌を殺菌する成分に「サリチル酸」、頭皮の赤味やかゆみを抑える成分に「グリチルリチン酸2K」を配合しています。

「サリチル酸」は洗顔料やハンドソープにも含まれる殺菌成分で、穏やかに殺菌するとともに角質軟化作用によって頭皮や毛穴を清潔にします。もう一つの成分「グリチルリチン酸2k」は炎症を抑え、頭皮環境を整えることで、健康な髪が生える効果が期待できます。

もちろん、石油系界面活性剤不使用、ノンシリコン、99%が天然由来成分配合です。

とにかくかゆみを抑えたい方におすすめのシャンプーです。

まとめ

今回は、脂漏性皮膚炎に効果のあるシャンプーをご紹介しました。

脂漏性皮膚炎はカビの一種のマラセチア菌の増殖が原因です。そこで、マラセチア菌の活性を抑え、頭皮環境を整え、保湿して肌荒れを防ぐことでフケやかゆみをおさえていくシャンプーがおすすめです。

また、石油系界面活性剤や添加物不使用で刺激を与えないことや、育毛成分で抜け毛を防ぐ効果のあるシャンプーが有効です。

自分に最適なシャンプーを選んで、毎日の脂漏性皮膚炎のお手入れに役立てましょう。

-ヘアケア

Copyright© スマートサプリ , 2019 All Rights Reserved.