マウスピースの効果とは?不調の改善からスポーツへの効果まで

「マウスピース」というとボクシング選手がつけるというイメージが強いですが、一般の人が利用しても効果はあるのでしょうか?

実はマウスピースには、日常生活やスポーツなど、様々な面でメリットをもたらしてくれます。

今回は、マウスピースの持つ効果について解説していきます。

マウスピースが日常生活に与える効果

instagram-image

amamsun

マウスピースというとアスリートが口内を守るというイメージが強いですが、その他にも日常生活においてメリットをもたらしてくれます。

かみ合わせを改善する

マウスピースにはかみ合わせを改善する効果が期待できます。

歯のかみ合わせが悪いことによって様々な悪影響が体に出てしまいます。

代表的な例を挙げると、肩こりと頭痛があります。

かみ合わせが悪い人は、無意識のうちに歯を食いしばってしまっている傾向にあり、それが長時間続くと顎周辺の筋肉が固まってしまい、肩こりや頭痛に繋がります。

マウスピースを装着することでこうしたトラブルを抑制することができます。

かみ合わせが悪く歯を食いしばってしまうと、歯がすり減る原因にもなりますが、これも抑制することができます。

就寝中の歯ぎしり抑制効果

日常生活の中で使用する場合もありますし、寝ている間にだけ利用するという場合もあります。

就寝中に使うマウスピースのことをナイトガードと言いますが、夜の歯ぎしりを抑えることもできます。

朝起きて顔の回りが痛いという場合、歯ぎしり癖があるということになりますが、夜間の歯ぎしりも頭痛や肩こりの原因、その他にも目の疲れにも繋がります。

起きているときは特に問題がなくても、寝ている間はどうしても歯ぎしりしてしまうという人におすすめです。

マウスピースがスポーツに与える効果

上記では、マウスピースが日常生活に与える効果を解説してきましたが、運動をおこなう際にもメリットをもたらしてくれます。

以下では、マウスピースがスポーツに与える効果について解説していきます。

瞬発的な動きを発揮しやすくなる

スポーツにもマラソンのような有酸素運動と、筋トレや短距離ダッシュのような無酸素運動に大別されますが、マウスピースの使用により無酸素運動において高い効果を期待できます。

例えば野球のバッティングや、ラグビーでのスクラムの際には、いかに一瞬の間に強いパワーを発揮できるかが大事になります。

マウスピースを使うと、噛む力が格段にアップし、効率的に力を出し、パフォーマンスを挙げることができます。

ボクシングなどの格闘技や、ラグビー・アメフトのようなコンタクトスポーツの場合はパワーの発揮の他にも口の中や歯を守るという役割もあるので、依然から使用されていましたが、最近では野球のバッターやピッチャー、スノーボード選手でも使用している人をよく見かけます。

今後もあらゆる競技でマウスピースを利用する選手が増加することが予想されます。

マウスピースが向かない競技もある

マウスピースはあらゆる競技で利用されていますが、すべての競技でメリットをもたらすということはありません。

瞬間的なパワーを出す際にはマウスピースは効果的ですが、例えばマラソンや自転車などの有酸素運動の場合や、体を連動させながらおこなう競技においては、使用しても効果はあまりありません。

有酸素運動など、長時間体を動かすような競技でマウスピースを使用すると、気持ち悪くなってしまう可能性もあります。

どんなマウスピースでも効果はある?

instagram-image

sakiepml

マウスピースはオーダーメイドで作るものから、市販で購入できるものまで幅広くあります。

価格に関しても安いものであれば数千円で購入できる一方、数万円以上するようなものもあります。

マウスピースを使用する場合、どのようなものでも効果を実感することができるのでしょうか。

より高い効果を感じたい場合はオーダーメイド

自分にピッタリのマウスピースを使用したいという場合には、オーダーメイドのものを利用することがおすすめです。

オーダーメイドで作る場合には、歯医者に行って歯型を取って作ります。

オーダーメイドのメリットは、なんと言ってもその人に合った形のものを作れるという点にあります。

歯並びや顎の形状など、1人として同じ口の形をしている人はいません。

値段こそ高くつきますが、長く使うことができるという意味では効果的ですし、スポーツではなく日頃のかみ合わせを改善したいという人の場合は、オーダーメイドのほうがおすすめです。

市販品でもそれなりに効果はある

市販品のマウスピースにも、スポーツでのパフォーマンスを改善するものから、寝ている間の歯ぎしりを予防できるものまで幅広くあります。

市販品の場合、最初に熱湯にマウスピースを入れて柔らかくし、その後にそれを噛んで歯型を形成し、自分に合った形にします。

オーダーメイドほど精巧ではありませんが、全くフィットしないということはないので、とりあえずマウスピースを使ってみようと思う場合にはおすすめです。

まとめ

マウスピースの効果について解説してきました。

日常生活からスポーツまで、幅広い用途で使用できるマウスピース。

パフォーマンスアップしたい、体質改善したいという方は、是非使用を検討してみてください。

-デンタルケア

Copyright© スマートサプリ , 2019 All Rights Reserved.