ヘアトニックのメリットとは?おすすめについても解説

あなたは頭皮のケアに気を使っていますか?

髪の毛のことは気にしていても、頭皮に関してはあまり気にしている人は多くありません。

若いうちはよくても、頭皮ケアを怠ることで年齢を重ねることで徐々にダメージが蓄積されていきます。

頭皮は髪の毛を支える土台であり、頭皮のコンディションの悪さは、髪の毛を失うことにも繋がります。

したがって早いうちから頭皮ケアを行うことは非常に大事です。

そこで今回は、頭皮ケアに適しているヘアトニックについて、選ぶポイントからおすすめの商品まで解説していきます。

どうしてヘアトニックがおすすめなのか

instagram-image

yanagiya_jp

頭皮ケアの重要性は最近では多くの男性に浸透してきましたが、頭皮ケア=シャンプーにこだわるという傾向が強く、ヘアトニックについてはそこまで使用している人は多くありません。

ヘアトニックというとどうしても古臭いイメージがあり、特に使わなくても良いんじゃないかと考えている人もいますが、若者が使用することも可能であり、また使うことで多くのメリットをもたらしてくれます。

フケを防ぐ

まずヘアトニックを使用することで、フケを防止する効果が期待できます。

フケとは頭皮が乾燥して発生するものであり、かゆみを感じてボリボリと頭をかいていると、いつの間にか服の肩周りや首周辺に白い粉が溜まってしまい、特に黒いスーツを着ているとかなり目立ってしまい、周囲に不快感を与えてしまいます。

髪の毛の中にフケが溜まってしまっているのも非常に印象を悪くするため、なんとしても避けたいところです。

ヘアトニックを使用することで、頭皮に潤いをもたらすことができます。

頭皮が潤っていれば、かゆみを感じにくくなるのでフケの発生も抑制できます。

臭いの抑制もできる

ヘアトニックを使うことで頭皮の臭いを抑制することができます。

頭皮内の皮脂量が多くなると、それが臭いとなって放出されます。

頭皮の臭いはフケと同様に、自分では気づくことがあまりありませんが、回りの人にはバレてしまいます。

頭皮の臭いは年齢を重ねると特に出やすくなりますが、若い方も使用して損はありません。

特に髪の毛の量が多い人は使用することで頭皮のムレを防ぐことができます。

ヘアトニック使用のおすすめタイミング&使い方

instagram-image

haarwasser_kikuboshi

ヘアトニックを使用することで得られるメリットは多いですが、では使うタイミングはどのようなタイミングが良いのでしょうか?

いか、使用するに当たってのおすすめタイミングを紹介します。

何回も使えばいいというものではない

まず、ヘアトニックがどれだけ効果的だといっても、そんなに頻繁に使う必要はなく、むしろ使いすぎると逆に頭皮にダメージを与えることにもなりかねません。

朝のタイミングで使う

仕事や学校に行く前の朝のタイミングでヘアトニックを使用することをおすすめします。

朝起きてシャワーを浴びて髪の毛を濡らし、乾かした後でヘアトニックを使用しましょう。

風呂上がり

もう一つおすすめのタイミングとしては、風呂上がりがあります。

風呂に入ってシャンプーをした後でヘアトニックを使うことで頭皮の保湿ができ、乾燥を防ぐことができます。

ヘアトニックは頭皮用の化粧水と捉え、肌を守るイメージで頭皮のケアも行いましょう。

使い方

ヘアトニックは髪の毛のケアを行うものではなく、あくまでも頭皮をケアするためのものです。

したがって、使う際には頭皮に浸透するように使いましょう。

スプレータイプのものであれば、頭皮に近づけて使用し、指で広げるような形で浸透させて行きましょう。

頭皮マッサージをしながら浸透させることで、頭皮の血流を改善することもできます。

肌に合わないと感じたら使用を止める

人によっては自分の肌に合わない可能性もあるので、もし異変を感じた場合には使用をやめましょう。

また、使用量はしっかり容量を守って使うようにしてください。

1回であまりに大量に使用するのはおすすめできません。

逆に量が少ないと効果を感じにくいので、必ずパッケージに記載の容量を使いましょう。

おすすめのヘアトニック商品を紹介

instagram-image

peu_a_peu

ヘアトニックのメリットや使い方について解説してきました。

以下では、おすすめのヘアトニック商品について紹介していきます。

サクセス薬用育毛トニック

instagram-image

mameta631

太く長い髪の毛を育てることを目的とした、育毛効果も期待できるこの商品。

使用することで頭皮の血行を促進することができます。

育毛トニックのパイオニア的存在であり、特に年齢を重ねて髪の毛自体に元気がなくなってきたと感じる人におすすめの商品です。

マッサージをするような形で頭皮に浸透させましょう。

柳屋ヘアトニック フケ・かゆみ用

instagram-image

by_championautomobilia

フケ・かゆみを防止したいのであればこの商品がおすすめです。

オクトロピロックスと呼ばれる殺菌成分が頭皮環境を清潔に保ち、フケやかゆみの原因を取り除いていきます。

無意識のうちに頭をかいてしまうという方に特におすすめです。

ルシードヘアトニック

ヘアケアメーカーとして大手のルシードから販売されているこの商品の特徴は、無香料であるという点。

香料で不自然な香りをつけるのが嫌という人にはおすすめであり、自然なスタイルを演出してくれます。

臭いが少なければワックスとの相性もよく、その他のヘアケア用品と並用することが可能です。

まとめ

ヘアトニックについて解説してきました。

頭皮を守ることにより、元気な髪の毛の土台を作ることができます。

頭皮のトラブルは自分だけでなく回りの人も不快にしてしまうので、ヘアトニックを使用してしっかりケアを行うことが大事です。

目的に応じて様々なヘアトニックがあるので、自分に合った商品を選択してケアしましょう。

-ヘアケア

Copyright© スマートサプリ , 2019 All Rights Reserved.